Office Tina ~ Le Vent ~

真実を知る勇気とは、現実をしっかり見つめるということ。 それが自分を信じる力になっていきます。 身近にある愛すべき美しいモノたちと共に、鎌倉に吹く風を感じながら日々のことを綴っています。 L'amour est comme le vent, nous ne savons pas d'ou il vient.

タグ:食品添加物

IMG_4907



お盆入り前にと
昨朝、父のお墓参りに行ってきました。
くもり空でしたが、かすかに富士山も頭を出してくれました。


お寺の山門の横には
ご住職の手書きと思われる
言葉が書かれていて
私は、お参りのたびに、そこで足を止め
気持ちを新たにします。


「祖先とは遠き昔にありて
しかも現今に
子孫の上に生きつつあるものである」


私たちの体には、ご先祖からのDNAが
脈々と生き繋がれています。
そのことを決して忘れてはいけないのだと思います。

そのことがこころの中心にあれば
体の中に人工的に遺伝子を操作する可能性のあるものを
入れることを考えるようになるのではないでしょうか。


食品であれ、薬品であれ
私たち大人は、私たちの力で調べ考える力を持っています。
何が正しいのかそれをしっかりと見極め
子供たちに伝えていく・・・・


大切なことは何か
原点に立ち戻り
小さな子供たちの未来を願う朝です。



❦こころのコーディネーター
Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer


FullSizeRender
昨日は、メインの仕事のあと
午後からは、スタッフミーティングでした。

スタッフと久しぶりに大笑いしすぎて
結局、帰り際にあわててミーティング!!(笑)
まあ、そんな日があってもいいよね♪

ミーティングの際に、ガーデンスタッフが
朝採れの「無農薬いちご」を持ってきてくれました。 

現状のいちごというのは、農薬と化学肥料をたくさん使って育てられています。
Officeのガーデンでは、農薬も化学肥料も使っていません。

「少し、酸っぱいですけれど安心ですから。」
と、ガーデンスタッフ!!

熟したそのいちごは、とても甘酸っぱく、優しい味がしました。
子供の頃、実家の庭に植えていたいちごの味を思いだしました。


世界的に食の安全性が叫ばれて
オーガニックの時代が訪れようとしているにもかかわらず
日本は、オーガニック後進国です。

また、驚くことに、2020年7月から食品表示基準の一部改正が施行されました。
表示から「人工」と「合成」の文字が削除されたのです。(経過措置期間は2022年3月31日まで)


私たちは、何を信じて自分を守ればいいのでしょうか?
ワクチン情報にしても、いろんな説があります。
アンテナをピンと立て、情報収集をすることも、もちろん大事ですが
私は、自分がどうしたいかが、いちばん大切なのだと思っています。

これからの時代、自分の体は自分で守らなければなりません。
なぜなら、いつの時代も
真実は語られないことの方が多いからです。



農薬・化学肥料のものを食べたいか➡NO
人工甘味料や合成着色料の食品を食べたいか➡NO

成分表示のはっきりしないワクチンを打ちたいか?

答えはそれだけだと思います。
そして、自分が選んだ答えは
そののち、子孫や他人にも影響していくということを忘れないことです。


「自分が決めたことには、責任が付きまとう。」
両親から、そう言われて、私は育ちました。



Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17






↑このページのトップヘ