Office Tina ~ Le Vent ~

真実を知る勇気とは、現実をしっかり見つめるということ。 それが自分を信じる力になっていきます。 身近にある愛すべき美しいモノたちと共に、鎌倉に吹く風を感じながら日々のことを綴っています。 L'amour est comme le vent, nous ne savons pas d'ou il vient.

タグ:美

行きつけの美容室のオーナー
Kちゃんから数日前にメッセージが届いた。


「ティナさ~ん、元気にしていますか?
こんな時だけれど、髪はいつも綺麗にしていてくださいね。」


Kちゃんは私の髪の毛を知り尽くしてくれている美容師。


私の髪は、ちょうど、耳のあたりから
大き目のウェーブでくせ毛が始まっている。
「ゆるふわパーマじゃないんですか?」といつも聞かれる

だからこそ、私の場合はカットで
これでもかというほど美容師さんの技量が出る


成功すると
カットだけで、ブローはしてもらわなくても
ヘアースタイルが、ほぼ完成する。

しかし、くせ毛を見極めてもらえないカットをされると
最低1年間は、悲惨な状態となる



そのため、私のお抱え美容師は
もうずっとKちゃんと決めている



美容室を選ぶ私の「美」のポイントは

・カットが上手であること
・接客が心地よいこと

まずこの二つが重要

そして、この二つのポイントを見極めるのは
なんと

シャンプー!


旅先や、イベントで
止む無く初めての美容室を利用する時は
まずシャンプーをお願いする。

シャンプーが上手ということは
私の中での「接客が心地よい」という「美」のポイントが
ぐんと上昇する。


Kちゃんは、20代ですでに大手美容室の店長を任され
結婚して、30代初めに自分のお店を持った
今は小さいNちゃんを育てながら、がんばっている。


お客様への配慮も従業員への配慮も的確でお店はいつも満員
私のコンサルなど必要がないほど・・・


そんなKちゃんだからこそ、きっとこの状況を乗り越えられると信じている。



冒頭のメッセージに対して
今のヘアスタイルを写メして送信すると
「あ~ちゃんと綺麗にしてくれているんですね。よかった。」と
返事がきた。



でも、私の髪もそろそろ怪しくなってきた。
自分で切ってみようかなどと
空恐ろしいことを考えはじめている今日この頃・・・(笑)




Office Tina

❦こころのコーディネーター
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer

ひと仕事終えて
以前お逢いした方のblogを久しぶりに覗いたら
色に関するステキな言葉が綴られていました。



それを読みながら、その昔
武者小路実篤の言葉に
とても感動したことを
わたしは、思い出しました。


「美を感じるのは、その人の心の深さに比例する」


年月を経て、今改めて思うことは
ここでいう、「美」とはあらゆるものを指すのだということ


絵画も「美」
インテリアも「美」


そして芸術だけではなく
その人の所作や文章、
発することばも
「美」だということです。


もしかしたら、この言葉に出会った瞬間(とき)から
わたしは
わたしのこころを見つめ続けているのかもしれません。




Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

☆感性を育てる鎌倉こころのものがたり
著書「風のことば」~その向こうへ 
Amazon https://amzn.to/2KhOv6B
YouTube   https://www.youtube.com/watch?v=peTjf1WQdwY


↑このページのトップヘ