Office Tina ~ Le Vent ~

真実を知る勇気とは、現実をしっかり見つめるということ。 それが自分を信じる力になっていきます。 身近にある愛すべき美しいモノたちと共に、鎌倉に吹く風を感じながら日々のことを綴っています。 L'amour est comme le vent, nous ne savons pas d'ou il vient.

タグ:真山ヒロ

FullSizeRender
何かが全て100%悪いということではないが
出来るだけ、体の負担にならないもの
免疫力がUPするものを食するようにしている。

友人が手作りパンの画像を送ってくれたので
何か作りたくなった午後。

冷蔵庫の中を見回す。
あいにくと、国産小麦は切れていた。

そこで、全粒粉+ベサン・そこに豆乳・プルーン・チャツネを入れて
小さなパンケーキを焼いてみた。
甘みは、プルーンとフルーツ酵素のチャツネだけ。

もう少し甘みが欲しい時は
作り置きの小豆を添えればいい。

そんなこんなで
まあまあ満足のおやつが写真のように出来上がった。

人間というのは、工夫することが出来る生き物だと私は思っている。

しかし
何でも簡単に手に入るようになったこの時代は
その工夫を人間から奪ってしまったのではないだろうか。


無農薬と言っても、完全に除去することは難しいだろうし
放射能汚染にしても、しかり。
これから起こりうる何らかの障害だって
完全に防御することは難しい。

遺伝子組み換えの商品も買わないようにはしているが
排除することが難しくなってきているのも事実。

そうなると、自分の免疫を鍛えるしかないのではないだろうか。


特に長生きしたいわけでもないけれど、
自然に枯れるようにその寿命を全う出来たら、私はそれでいい。



Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

風のことば―その向こうへ―
風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17








FullSizeRender
所用で急遽、朝から出かけました。

夕方からは、本格的な雨になりましたが
日中は、しっとりと濡れた緑が
目に優しい1日になりました。

雨に濡れた庭を眺めていると
今、起こっている現実は
なんなのだろうと
不思議な気持ちになります。

コロナ禍は、人の姿の様々な面を
改めて
私たちに教えてくれています。


我が家には、10年以上前から
テレビがありません。

最近は、唯一の情報源であったネットまでが
残念なニュースばかりを伝えています。


私たちが正しい判断をするためには
一方的に与えられた情報だけではなく
自ら探し出す勇気が必要だと、今、私は思うのです。

それが、自分の足で立ち
情報に左右されない人を作り出すのではないでしょうか。


残念なことに規制が厳しくなってしまった今は
真実すら、見つけ出すことが難しくなってしまいました。


Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

風のことば―その向こうへ―
風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17







FullSizeRender
昨日は、メインの仕事のあと
午後からは、スタッフミーティングでした。

スタッフと久しぶりに大笑いしすぎて
結局、帰り際にあわててミーティング!!(笑)
まあ、そんな日があってもいいよね♪

ミーティングの際に、ガーデンスタッフが
朝採れの「無農薬いちご」を持ってきてくれました。 

現状のいちごというのは、農薬と化学肥料をたくさん使って育てられています。
Officeのガーデンでは、農薬も化学肥料も使っていません。

「少し、酸っぱいですけれど安心ですから。」
と、ガーデンスタッフ!!

熟したそのいちごは、とても甘酸っぱく、優しい味がしました。
子供の頃、実家の庭に植えていたいちごの味を思いだしました。


世界的に食の安全性が叫ばれて
オーガニックの時代が訪れようとしているにもかかわらず
日本は、オーガニック後進国です。

また、驚くことに、2020年7月から食品表示基準の一部改正が施行されました。
表示から「人工」と「合成」の文字が削除されたのです。(経過措置期間は2022年3月31日まで)


私たちは、何を信じて自分を守ればいいのでしょうか?
ワクチン情報にしても、いろんな説があります。
アンテナをピンと立て、情報収集をすることも、もちろん大事ですが
私は、自分がどうしたいかが、いちばん大切なのだと思っています。

これからの時代、自分の体は自分で守らなければなりません。
なぜなら、いつの時代も
真実は語られないことの方が多いからです。



農薬・化学肥料のものを食べたいか➡NO
人工甘味料や合成着色料の食品を食べたいか➡NO

成分表示のはっきりしないワクチンを打ちたいか?

答えはそれだけだと思います。
そして、自分が選んだ答えは
そののち、子孫や他人にも影響していくということを忘れないことです。


「自分が決めたことには、責任が付きまとう。」
両親から、そう言われて、私は育ちました。



Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17







FullSizeRender
先日、よく晴れた日のこと
スタッフとご近所のお土産屋さんを覗いて歩きました。

コロナ禍前は、観光客でごった返していた商店街ですが
今は、ひっそりとしています。

そんなお店を応援する意味もあって
これまで入店したことのない場所を、ぐるりと一回り。

既に、何が正しいかは自分で判断する時代です。
1年半続くパンデミックで、そろそろ気づき始めた人もいるはず。

もちろん、世間的なマナーとしてマスクと消毒はきちんとしましたが
ご近所のお土産屋さんの探訪は、とても楽しく
可愛い寄木細工を二つほど買いました!

そのひとつが、こちら!!
本来つまようじ入れなのですが、私はデスク用にして
ペンを入れました。

仕事をしながらも、思わず「可愛い」と笑顔になる小さな応援!

地域を応援することで
守ることができる大切なものがあります。



Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17




Stacey Kent - Three Little Birds


くもり空の日曜の朝は、この曲からスタート


Don’t worry about a thing
何も気にすることないさ
‘Cause every little thing is gonna be alright
どんなことも全てうまくいくさ
Singing, ” Don’t worry about a thing”
さあ歌うんだ





私にとって、心配や不安は
いったい、いつ手放したのだろうとほど
昔のことになってしまった・・・


窓の外では、本物の小鳥も歌っている♪

「おはよう」


※作曲者Bob Marleyの和訳付きはこちらから
とても同じ曲とは思えない。






Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17





 


髪を切りました。

コロナ禍になり
1年半も伸ばしたままだったので
お団子ヘアーにしたり
三つ編みにしたりしていたのですが
色々想うところがあり
思い切ってショートボブにしました。

もともとのクセをいかして
カットしてくださったので
ゆるふわの仕上がりに♡

午後から出かけた行きつけのカフェでは
常連のお客様に観光客と間違えられ
親切に席を譲ってもらったりと
ちょっと楽しい一日になりました。


ついでにLINEのアイコンも変えました。
気になる方は、ご確認を(笑)



Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17










ユーミンとYOSHIKIとの共演で贅沢な「翳り行く部屋」


ハードな仕事で疲れた夜は
14歳でこの曲を作ったユーミンの天才ぶりを感じながら
明日への英気を養う。

若かかりし日々の私を
救ってくれたのは、いつもユーミンだった。



Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17





FullSizeRender
お客様のお母様から
真っ赤なさくらんぼをいただきました。

蓋を開けると
まるで宝石のように
さくらんぼがお行儀よく並んでいます。

整然と並ぶルビーのように美しいさくらんぼを
しばらく見つめてしまいました。

つまんで口に入れると爽やかな甘さが広がります。
赤い色は、生命力の色

仕事の前にひとつぶいただくと元気いっぱいに!

わが子を思う愛が伝わる
宝石のように上質なさくらんぼ

ごちそうさま。
こちらこそ、いつもありがとうございます。


Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17





FullSizeRender
今日は、父の月命日。
スケジュールのチェックミスで
朝から仕事を入れてしまった私は
プライベートモードへの切り替えがうまくいかず
やっとお昼頃になって、お墓参りに出かけました。

父が大好きだった珈琲を
行きつけのカフェで入れてもらい
墓前に供えます。

「いってらっしゃい」
と言ってくださるマスターの声に見送られて
電車に乗りました。


曇り空でしたが、お墓参りを終えると
父が大好きだった富士山が
ほんの少しだけ顔を出してくれました。 

幻想的な今日の富士は
父のように
穏やかなやさしさの色でした。

お墓参りに行った日は
きっと、父が側に来ているのだと思います。

「おとうさん、いつもありがとう。」



Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

風のことば―その向こうへ―
風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17

IMG_4152


ふとした瞬間に
何気ないモノに目がいく。

小さな片隅に飾られた
いつかのミモザ

それを写真に撮る。
そんな楽しみがあって
ずっと写真を撮っていました。 

忘れていたことを
想いださせてくれた一枚・・・

気づく・・・ということは
瞬間瞬間を大切に生きるということ。



 Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17

↑このページのトップヘ