Office Tina ~ Le Vent ~

真実を知る勇気とは、現実をしっかり見つめるということ。 それが自分を信じる力になっていきます。 身近にある愛すべき美しいモノたちと共に、鎌倉に吹く風を感じながら日々のことを綴っています。 L'amour est comme le vent, nous ne savons pas d'ou il vient.

タグ:沖縄


お客様からのご質問がありましたので、下記にレシピを掲載しますね。

【ミキの材料】
●お米    1合
●さつまいも 30g
●水     600cc

ミキの基本の作り方

①おかゆを炊いて、50~60℃に冷ます
②サツマイモの皮をむいて30分ほど水にさらしてからすりおろし、①のおかゆに混ぜる
③常温で置いて発酵させる(目安:冬2~3日、夏1日)
※完成したら冷蔵庫保存で10日以内で飲み切る

ミキをつくる上での注意点

★五感をフル活用!
よく見て、匂いを嗅ぎ、音を聞くこと。

★特に匂い!
少しでもおかしいと感じたら、腐敗の可能性もあるので注意!

★容器や道具類の消毒も怠らないように



 


「ミキ」は御神酒(おみき)とも呼ばれ、奄美や沖縄地方には神様に捧げる飲料として神事などの時に作られ奉納されてきました。
祈りを捧げながら作るものだっただけに、手間と感覚が少し必要かもしれません。



農薬等に関する日本の規制が緩んだことで
私たちは、さらに自分の手で自分の体を守ることが必要になってきたように思います。
再度、過去記事もリンクいたします。







❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer


IMG_6069


明日から仕事始めのため
今日は、最終チェックに大忙しの一日になりました。


しかしながら
このお休み中に自分に課した課題は
ほぼクリアしたため
明日は、気持ちよく今年のお仕事のスタートが切れそうです。


手作りの発酵食品もその課題のひとつですが、
今朝は、昨夜、出来上がったばかりの
発酵飲料「ミキ」を
カフェのお仲間数人に、試飲していただきました。

みなさまから、「美味しい」と大絶賛していただいて
嬉しい朝のカフェタイムになりました。

特に、たまたま立ち寄られた薬剤師の先生は
お店の神棚にお供えしてくださってから飲んでくださったそうで(笑)
有り難い限り・・・

明日からは、そのような時間はとれそうもないので
今日のうちに、皆様にお裾分けです。


沖縄や奄美諸島で古くから神事の際に使われていた「ミキ」は
少し酸味があって、まるで日本製のヨーグルトのようなお味です。



いくつか作り方があるようですが
私は、砂糖を使わずに作りました。
このところの寒さもあって、発酵には3日ほどかかりましたが

『ちゃんと発酵しているかしら?』と
何度かチェックする時間も楽しかったです。



日本には、ほんとうに素晴らしい発酵食品がたくさんあります。
医者や薬、そしてサプリメント等に頼らず
免疫力を高めることが出来るこのような発酵食品を
大切に、丁寧に次の世代に引き継いでいきたいものですね。

おかげさまで、私はコロナ禍以前よりも
元気に過ごしています♪



❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer




映画「めがね」よりメルシ―体操!

このユルユル感が好きなのですが
未だに、この町の海で「メルシ―体操」をする勇気はありません(笑)

沖縄の海だと出来るのがなぜか不思議♬


コロナ禍になり、行動を制限された私たち。

自由に行きたいところに行くためには
いろんな意味で
私たち国民の勇気ある行動が問われているのかもしれません。



❦こころのコーディネーター
Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer



↑このページのトップヘ