Office Tina ~ Le Vent ~

身近にある愛すべき美しいモノを、鎌倉に吹く風を感じながら綴ります。L'amour est comme le vent, nous ne savons pas d'ou il vient.

タグ:春分の日


1CCE22A5-9ACD-4103-A2A3-C71296B07BC2

昨夜、やっと確定申告の入力が終わり
今日は、最終チェックをして提出予定。


昨年は2月末に提出していたのに
今年は、仕事が立て込んでいて
少し遅れてしまいました。


コロナ禍で期限が一カ月延長になったものの
のんびりしていたら、あっという間に過ぎてしまいます。

そこで、お散歩にも行かず
ひたすら、家に籠って作業の数日間でした!

今朝は、お籠り状態から脱出して
久しぶりに朝散歩をしてきました。

いつのまにか、お寺の境内に
木蓮の花が、咲いていました。


気づけば、昨日は、彼岸の入り。
春分の日も、もうすぐです。



確定申告が終わって
やっと春がきたような気持ちになるのは
私だけでしょうか・・・・



思いっきり伸びをして、背中を伸ばした朝です。





Office Tina
真山ヒロ(ティナ)


◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17




FullSizeRender

雨も上がって、富士山もくっきり。
今年の春分の日は晴れからスタートですね。

今月は、オフィスの片付けもあって
父の月命日のお墓参りに、行くことができませんでした。

そのため彼岸中日の今日、やっとお墓参りに行ってきました。 
途中、父の大好きな珈琲をいつものカフェでポットに入れてもらいました。


お寺に着くまでは、今日は報告がたくさんあるから
忘れないようにしっかり伝えよう。
と思っていたのに・・・


墓前に手を合わせたとたん、
「お父さん、いつも見守ってくださってありがとう」
といつも通りの言葉で終わってしまいました。


お寺に到着すると、お掃除やら
母への電話やらで、毎回息つく暇もありません。
手を合わせたときには、
いつも、何かしら伝えることを忘れています。(笑)


きっと父も、相変わらずの私に、空の上で笑っていることでしょう。


コロナウィルスの影響もあって比較的電車は空いてはいましたが
完全防備でお墓参りに行ったわたしは、かなり怪しい人でした。(笑)


それでも、お墓参りを終えてすっきり!
これで、新しいスタートを切ることができます。

ご先祖様への感謝を忘れず
これからも精進してまいりたいと思います。


ティナ

FullSizeRender
photo by tina


朝の6時には目覚めて読みかけの本を手にとる。
目が辛くならない程度で読むのをやめてそこに「しおり」を挟む。


今はカラフルでおしゃれなブックマーカーがたくさん出ているけれど
本好きとしては、やはり「しおり」と呼ぶのが一番しっくりくる。


わたしの場合は手作りだ。
お気に入りのショップカードやポストカードをカットして自分で作る。


この本にはこれを使おう。。。というふうにその日選ぶのも楽しい。


今日は春分の日。
そして、もうすぐ満月入り。
でも、いつもと何も変わらない日常がそこにある。

ただ、天体は確実に動いていて
わたしも止まってはいない。

生きていれば
次のページ開くように必ず明日は来る。


ティナ

↑このページのトップヘ