Office Tina ~ Le Vent ~

真実を知る勇気とは、現実をしっかり見つめるということ。 それが自分を信じる力になっていきます。 身近にある愛すべき美しいモノたちと共に、鎌倉に吹く風を感じながら日々のことを綴っています。 L'amour est comme le vent, nous ne savons pas d'ou il vient.

タグ:フランキンセンス

FullSizeRender
「今夜は、満月を見られないかもね~」
朝のカフェで常連さんと、そう話していたのですが

ウクレレの練習を中断してバルコニーへ出ると
雲の間から感動するほど、美しい満月を見ることができました。

9月21日8:55魚座で満月入り
「満月」と「中秋の名月が重なるのは8年ぶり!!

9月の満月は、英語圏では「ハーベストムーン」と呼ばれます。

収穫のお月様ですね。

あなたは、何を願いましたか?

12星座の締めくくりを担う魚座は「終わり」でもあり
次に生まれる新しい生命の「準備期間」でもあります。




☆魚座・キーワード
・終わりと始まり・死と再生・精神の開放・イマジネーション
・想像力・生まれ変わり・癒し・共感力


☆魚座を象徴するエッセンシャルオイル
・メリッサ・ローズウッド・フランキンセンス
・ティートリー・ユーカリ・ラヴィンサラ・タイム

☆魚座を助けてくれるハーブ
・エキナセア・エルダーフラワー
・カモミール・タイム・ローズヒップ


☆魚座が表す体の部位
・くるぶしから下、足、つま先、かかと



新しい世界が今日を境に始まるかどうか・・・・
すべては、私たちの意識次第のようにも思います。
祈りにも近い思いをこめて
今夜はフランキンセンスをたっぷりと使おうと思います。
 


❦こころのコーディネーター
Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer



お客様のおひとりが、年末にガングリオンが再発したことを、その方のblogで知りました。
私自身は、命にかかわらない限りは、アロマやハーブで対応しています。
お客様には、すぐにエッセンシャルオイルでのブレンドをお伝えしましたが
一歩踏み込んで調べてみると、ハーブクリームも効果がある様子。

特にガングリオンの急な痛みを和らげてくれると言われているのが
こちらのアルジタルインテンシブエキナセアクリーム!
ガングリオンになりやすい方は、常備しておくとエッセンシャルオイルがない時には
すぐに使えて便利かもしれません。
特にエキナセアは体内の免疫システムを高めてくれる、頼りになるハーブです。
風邪気味かな・・・と思った時には、このエキナセアのハーブティーを私は飲んでいます。


いずれにしても病気は、免疫システムが崩れたということを教えてくれるもの。
無理せずゆっくりと休みながら、優しいハーブやアロマで治療してみましょう。

 


そして、こちらは、本来ガングリオン用ではないのですが、治ったという方もいるという優れもの。
海外のフィジオセラピスト(理学療法士)も推薦しているのが下記のティシューリペアクリームです。
本来は、関節炎によいそうなので、何を使っても痛みが消えない母の為に私も1本購入してみました。
効果のほどはまた改めてUP致します。



 
 


そして最後にエッセンシャルオイルの王様は、何といってもフランキンセンス! 風邪気味の時、体調不良の時、早めに対応すればいつもひどくならずに済みます。 お伝えしたガングリオンのブレンドにも数滴加えてみてくださいね。 

   


 ハーブやアロマに、私はいつも助けられています。 フランスでは、病院へ行く前にまず、ハーブ薬局なのだそうです。 以前パリのハーブ薬局を訪ねた時に 棚にずらりと並んだハーブを見て感動したことを思い出しました。


*ハーブやアロマが入っているものは、容量用法をよくお読みになって自己責任でご使用ください。

↑このページのトップヘ