Office Tina ~ Le Vent ~

真実を知る勇気とは、現実をしっかり見つめるということ。 それが自分を信じる力になっていきます。 身近にある愛すべき美しいモノたちと共に、鎌倉に吹く風を感じながら日々のことを綴っています。 L'amour est comme le vent, nous ne savons pas d'ou il vient.

タグ:コロナ禍

FullSizeRender

読み終えて、この本を手にしたことに感謝をする一冊になりました。

医学博士でもある養老先生もおっしゃっていますが
大人というのは、つくづく年齢ではないのだと思いました。

メディアから与えられた情報を鵜呑みにし
自分で考えることをしない大人がなんと多いことか。。。

たった15年の経験値であっても
育った環境が子供を創るということの重大さも
改めて感じる本でした。

彼はお父様から、こう言われて育ったと言います。

「一回は全てを疑え!」
「友達を友達と思うな!」

お父様の力もさることながら
真実を見抜く努力を忘れない姿は
全ての大人が見習うところではないでしょうか。


日本中の全ての大人が、この本を読んでくれたら、
そして、読んだ方がこの本のことを
また別の方に伝えたなら、
必ず日本は変わります。

今日は、寒い雨の一日でしたが
この本を持って、私も早速、出かけてきました。

小さな子供たちの未来のために。。。。。



大人達への失望 僕は中学校へ通うのをやめた
丸本 大仁
ヒカルランド
2022-02-25




❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer



 

FullSizeRender
この二日間は、泊りがけでやってきたスタッフたちと
久しぶりに語らいました。

そのため、確定申告は一時中断!

お天気にも恵まれた上に
お部屋もとってもステキ!
残念ながら
寒さのため、屋上で語らうことはありませんでしたが
「スタッフミーティング」と言う名の
楽しい語らいの時間になりました。

コロナ禍の中集まってくれたスタッフとの
貴重な時間に感謝です。



 ❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer


一月最後の日は
快晴だけれど、やっぱり寒い一日でした。

またやってきたコロナの波に
行きつけの飲食店も、さすがにほとんど閉まっていて
朝のお散歩を終えてからは、おうちで過ごしました。


仕事をしては
休憩をして
時々窓を開けて
ウクレレを弾いて・・・
本を読んで・・・と
TVがないので、静かに暮らせることはありがたい限りです。

ウクレレを弾きながら
ふとこの人の「Amazing Grace」を聞きたくなって
動画を探しました。
志半ばで、逝ってしまった彼女の
最後まで歌うことを諦めなかった強い意志が
力強く聞こえてくるようです。

お時間のある方は、こちらもぜひ!⇒

この歌を聞きながら
この一か月の自分を振り返る夜です。


1月の終わりに・・・・



❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer

FullSizeRender
ミキづくりも少し慣れてくると
コツがわかってきて
手際よく作れるようになってきました。

今回は、ちょっと冒険をしておかゆを炊く際に
秘密のスパイスを入れてみました。 

発酵まで祈るような気持で過ごしましたが
無事にブクブクと発酵が進みました。

いつもより、滑らかにするために
ミキサーを使ってみました。
すると、さらに美しい乳白色のミキになりました♪


うん!美味しい✨
前回より、少し甘みが強く出ました!

午前中の仕事を終えて
ガラス瓶に入れ替えたら、
出来上がりです♬



❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer


昨日は、深夜の緊急情報が鳴りっぱなし!でした!
皆様の地方はいかがでしたか?

0.2mの津波とのことでしたが
トンガの海底火山が噴火したとのことで
【普通ではない津波】なのだそうです。
コロナも【普通ではない風邪】ということですが・・・
このところ、普通ではない現象がよく起こるようです。

生きていれば、いろんなことがありますが

何があっても
慌てないように

最大限のこころの準備と
最低限の非常用品の準備だけはしておきましょう♪


災害は、忘れたころにやってくると言われますが
備えあれば患いなし!

コロナ禍を含めて
普通ではないことが起こりすぎる現代社会!!
今日は、万が一に備えて
非常用品の確認をし
足りなくなっている品物のみ、買い足しました。

とはいえ、品物は必要以上に買いだめすることはせず
あくまでも最低限です!



❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer



IMG_6069


明日から仕事始めのため
今日は、最終チェックに大忙しの一日になりました。


しかしながら
このお休み中に自分に課した課題は
ほぼクリアしたため
明日は、気持ちよく今年のお仕事のスタートが切れそうです。


手作りの発酵食品もその課題のひとつですが、
今朝は、昨夜、出来上がったばかりの
発酵飲料「ミキ」を
カフェのお仲間数人に、試飲していただきました。

みなさまから、「美味しい」と大絶賛していただいて
嬉しい朝のカフェタイムになりました。

特に、たまたま立ち寄られた薬剤師の先生は
お店の神棚にお供えしてくださってから飲んでくださったそうで(笑)
有り難い限り・・・

明日からは、そのような時間はとれそうもないので
今日のうちに、皆様にお裾分けです。


沖縄や奄美諸島で古くから神事の際に使われていた「ミキ」は
少し酸味があって、まるで日本製のヨーグルトのようなお味です。



いくつか作り方があるようですが
私は、砂糖を使わずに作りました。
このところの寒さもあって、発酵には3日ほどかかりましたが

『ちゃんと発酵しているかしら?』と
何度かチェックする時間も楽しかったです。



日本には、ほんとうに素晴らしい発酵食品がたくさんあります。
医者や薬、そしてサプリメント等に頼らず
免疫力を高めることが出来るこのような発酵食品を
大切に、丁寧に次の世代に引き継いでいきたいものですね。

おかげさまで、私はコロナ禍以前よりも
元気に過ごしています♪



❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer


FullSizeRender
(※動画はインスタストーリーにUPしています。)


あまりの静けさに、窓の外を見ると
雪が降りだしていました。 


年末年始にかけて
今季は何度、雪をみたことでしょう・・・


このところ
冷え込みが厳しいとは思ってはいましたが


ふと、地球温暖化は本当か?という論争が浮かびました。


私自身は、感覚の人間なので
温暖化については、直感的に疑問を持っています


メディアの多くは、温暖化を主張し、学校でもそう教育しています。


対立する争いが生じた時、
誰が得をするか、利害関係を見るというのが
コロナ禍では、もっとも焦点が当たった部分かと思います。





真実という主張をしている人は明確に利益を受けているので、この主張の方が怪しい感じはします。そして嘘という主張の方が合理性は高いでしょう。
ただ、私たちは特に真実とも嘘とも決める必要はありません。どちらの主張もあるというくらいの認識で問題ありません。

学校の教育はいつの時代も必ずしも正しいとは限りません。学校の勉強の内容は文部科学省が制定しているだけなので、絶対的なものではないということです。

真実とも嘘とも取れるということで自分の頭の中にとどめておき、より詳細な情報が出たらまた再度判断するということで良いでしょう。

>地球温暖化が嘘という説が最近よく取り上げられていますが、確実に真実か嘘かを断定することはできません。しかし、真実派の利害関係をトータルで考えると、嘘派の言っていることはかなり信憑性があり、嘘の可能性も高いということです。


2022年は、温暖化の問題に限らず、コロナ禍においても
周りに振り回されず
私たち自身、自分がどう感じるかを、大切にしてい生きて行くことが
さらに大切になるのではないでしょうか・・・


❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer



FullSizeRender

あけましておめでとうございます。

底冷えのするほど寒い日が続いた年末年始ですが
それでもかなりの観光客で賑わった鎌倉です。

三が日が過ぎた今日は
お天気も人の流れも少し穏やかで
朝の散歩もゆったりのんびり。

三が日は
例年通り、元旦に氏神様にお参りをし
2日はお墓参りに出かけました。


今年は特に
日常生活はいつもと変わりませんでしたが
それでも
冬の海は、寒さに負けずにキラキラと青く輝いていました。

2022年が小さな子供たちにとって
希望に満ちた年となりますように。。。✨


❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer






IMG_5952

忘年会と
クリスマスと
お誕生会と
3つまとめて


海を眺めながら
2年ぶりに先輩とお会いして、楽しい時間を過ごしてきました♪




❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer



IMG_5441


この秋、「風のことば~その向こうへ~」のご購入者様から下記のメッセージをいただきました。

私自身、こちらのメッセージをいただいて、とてもこころが熱くなりました。
掲載の許可をいただきましたので、こちらでUPさせていただきます。

※一部本文内容を含みます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
 「風のことば~その向こうへ~」
第二章 秋色のオルゴール 〜天空のペガサス〜より

第二章を読むと、亡き父のことを思い出します。最後、耀子が母に手紙を書くところでは、父に手紙を書きたくなり、二章の詩を読んで涙ぐんでしまいます。
満点の星を見ながらこの星をえらんで生まれてきたことがすごいことだ、と耀子のお父さんが話すところで、今の日本を思いました。

この世に生まれてくるという奇跡に手を加えて、歪んだものを作ろうとしているコロナワクチン騒動は、本当に異常なことだと思いました。
それと同時に、私が子どものころ、父に星を教えてもらっていたことを思い出しました。手回しのオルゴールの音色や感覚を思い出しながら、オペラに詳しかった父を思い出します。
絵画が好きだった父は、絵が上手だったと聞きました。今、父が生きていたら何と言っただろう、と思います。

『わたしが わたしであることは ずっと かわらないのだから』の言葉が胸に響きます。命をもらって両親のもとに生まれ、生きていることに感謝します。
コロナ禍の日本で元気に生活していることに感謝します。美しいものに触れて、前を向いて美しくいようと思いました。
読むたびに五感を刺激してくれて、その時の自分に寄り添ってくれる「風のことば−その向こうへー」に感謝しかありません。
ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

Aさま、ご購入ありがとうございます。
そして、いつも定期的に読んでくださっているとのこと、
ありがとうございます。

「風のことば~その向こうへ~」は、2018年の初夏に数年かかって書き上げ
2019年6月にやっと出版されました。

その2019年の終わりから、世界も日本も異常な状態になっていきました。
しかしながら、どんな状況であっても、私たちの中心が動かなければ
世界がどう変わろうと自分は変わらないという想いも、この本に込めて書き上げています。

『わたしが わたしであることは ずっと かわらないのだから』


自分で考え判断して生きる女性を「Office Tina」は応援しています♡


❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer

風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17




↑このページのトップヘ