Office Tina ~ Le Vent ~

真実を知る勇気とは、現実をしっかり見つめるということ。 それが自分を信じる力になっていきます。 身近にある愛すべき美しいモノたちと共に、鎌倉に吹く風を感じながら日々のことを綴っています。 L'amour est comme le vent, nous ne savons pas d'ou il vient.

タグ:オフィスティナ

FullSizeRender
photo  by tina



いちごは、フルーツだとばかり思っていたのですが
農林水産省では、いちごを「果実的野菜」に分類しているそうです。

果物的野菜というとてもあいまいな存在ですが
朝に真っ赤ないちごを食べると元気になるような気がします。
今朝は、お客様からいただいたいちごを食べて朝から夜まで走り通しでした。

ハートの飾りは、箸やスプーンを載せるものだそうで
イギリス人陶芸家のケイトさんの作品。
彼女は、北海道で「BENNUGallrey&Cafe」というギャラリー&カフェを
経営していらっしゃるそうです。

旅先で買い求めたものですが、このハートを見るたびに
いつかケイトさんのcaféにも行ってみたいなと思うのです。
赤は行動の色だから・・・

ティナ


FullSizeRender
photo by tina


夕暮れの海が美しく輝いていて、わずかの時間でしたが由比ヶ浜を歩きました。

今日は、氏神様の境内でどんど焼きが行われていました。
子供の頃を懐かしく思い出しながら、無病息災を祈りました。
どんど焼きは地方によって呼び名もいろいろのようです。
本来、左義長と呼ばれる火祭りのことで、鶴岡八幡宮では、明日行われるようです。

どんど焼きの由来や詳細はこちらから→



ティナ



FullSizeRender




表紙に惹かれて購入。
まるで大好きなパリを歩いているように読める本♡ 
そして、なかなか深い人生観を表す言葉がちらほら出てくるのです。


ティナ



「難民問題、テロ事件、差別の歴史……。 世界は混沌としていて、人生はほろ苦い。 だけどパリのおじさんは、今日も空を見上げる。 軽くて、深くて、愛おしい、おじさんインタビュー&スケッチ集」


パリのすてきなおじさん
金井 真紀
柏書房
2017-10-24

FullSizeRender


東京では、午前中、雪がちらついたというニュースに
思わず空を見上げました。

曇り空の今日は父の月命日でした。
温かな色のお花を選んでお墓参りに向かいました。

ご住職の奥様に
「寒い中ようこそお参りくださいました」と声をかけられ
「今年もよろしくお願いいたします」と頭を下げます。

年末にお掃除をしたのに、たまたま鳥のいたずらでしょうか、
お墓が少し汚れていました。
冷たい水で洗い流すと手が真っ赤になり痛いほどです。


あまりの寒さに思わず、駅前で焼きたてパンを買って帰りました。
膝の上にのせるとほんわりと温かいパンが
あっという間に冷たくなってしまいましたけれど。

冷たい雨が雪に変わりませんように・・・

ティナ

FullSizeRender

まるでお花が咲いたように可愛らしいプリン♡

仕事を終えてからのランチミーティングでいただきました!

オーナー曰く
シンプルだからこそ、素材は厳選したそう!
こだわりの卵と
あのハーゲンダッツも使っているという
濃厚牛乳で作っているのだそうです。

口に入れるとトロリととろけるような優しいお味に
とても、癒されました♡


本当の思いやりは
このプリンの優しさに似ているのかもしれません。

シンプルな生き方にも通じるものがあって
オーナーさんのその想いに感動しながらいただきました。





ティナ

FullSizeRender


ギリシャが大寒波に見舞われているとのこと。
南欧のギリシャが氷点下23度と聞いて、びっくりです。
本当に地球はどうなってしまったのでしょうか。


鎌倉も冷えこみが厳しかったですが、それでも最低気温は1度。
今朝は、綺麗な朝焼けが見えましたが、お昼前後は曇り空でした。
寒かったけれど、気持ちを切り替えるために
お客様をお見送りしてから、鎌倉駅まで歩きました。

途中で、福笹を持った方とすれ違い
「あ!今日は十日!!」と思い出し、本覚寺さんへ。

境内は、威勢のよい「商売繁盛」の掛け声で賑わっていて
福娘さんたちも大忙し。


今年も実りの多い年でありますように♪

ティナ


FullSizeRender

昨日は、仕事を終えてからさらに夕方から、打ち合わせがあり
尚且つ一昨日は、徹夜だったので、さすがに疲れ早寝をしました。
blogをUPしようと思いながら、眠ってしまったという・・・


さて、写真は、昨日の朝のOffice。
窓辺に写るシルエットが美しくて、思わず写真を撮りました。

左のふたつの子たちはパリの蚤の市出身。
もちろん、リネンのカーテンもパリ蚤の市のもの。
右側は日本のアンティークと中の小瓶はイギリスアンティーク。

時を経ても美しいものは、本物だから残り続けるのだと思います。

しばらくは、ダブルワークが続くわたしを癒してくれるのは
Officeにあるこんな小物たちなのかもしれません。

ティナ

FullSizeRender
今日は、Aクラスのワークの初日でした。

今年初めてのワークだったのですが、アクシデントが続き
1名がビデオ参加というカタチでスタートしました。

見学の方もいらして、異例続きのはじまりだったのですが
終了後、学ぶということ、学習するということのポイントは何だろうと
私は、思わず、考え込んでしまいました。


研究によれば、私たちが学ぶことができるのは
①読んだことの10%
②聞いたことの20%
③見たことの30%
程度!!

しかし、
④自分で言ったこと(宣言したこと)は、70%
⑤言って行動したことは90%も学習することが出来るのだと言います。

上司がいくら言っても部下が出来ない
それは、相手が20%しか覚えていないからなんですね(笑)

さて、そんな中で、今日、午後からのランチワークの中で
宣言をしたNさん!
宣言をしたわけですから、彼女はすでに70%学習したわけです!
次は、行動することで、90%になります。
ぜひ、次のステージの扉をご自分の手で開けていただきたいと思います。



そして、仕事帰りに立ち寄ったKさんのところで
18歳の可愛い女子高生と出会いました。
赤い頬を膨らませて進路を語る彼女の若さに
私は、感動しました!

「悩んでいても仕方がないから、今しかできないことをすることにしました!
ニュージーランドに行きます!」

そう宣言した彼女は、キラキラを輝いていました!

学ぶということは、行動すること!


出来ると思っている人は、思っているだけで
出来ていないということです。
出来ると思っている人は
ずっとそこで止まっている人なのだと私は、思います。

ティナ


今日、10:29 山羊座にて新月を迎えました。
今回は、部分日食を伴うパワフルな新月です。

 
☆山羊座の代表的なキーワード
「社会的地位の構築」
その他
「責任ある行動、仕事熱心、有能さ、野心、勤勉、慎重、経済観念、目標設定、達成、管理能力、時間管理、父親、威厳者、伝統等々。」

☆山羊座を象徴するエッセンシャル・オイル

サンダルウッド
ベチバー
サイプレス

☆山羊座を助けてくれるハーブ

クラリセージ 
カモミール
ジャーマン レモン

☆山羊座が表す体の部位
膝 関節 骨 皮膚


いつも頑張りすぎてしまう心や身体をほぐしてくれるようなやさしい香りを楽しんでみましょう。
私も、今夜はカモミールティーを飲んで休むことに致します。
おやすみなさい。

ティナ


お客様のおひとりが、年末にガングリオンが再発したことを、その方のblogで知りました。
私自身は、命にかかわらない限りは、アロマやハーブで対応しています。
お客様には、すぐにエッセンシャルオイルでのブレンドをお伝えしましたが
一歩踏み込んで調べてみると、ハーブクリームも効果がある様子。

特にガングリオンの急な痛みを和らげてくれると言われているのが
こちらのアルジタルインテンシブエキナセアクリーム!
ガングリオンになりやすい方は、常備しておくとエッセンシャルオイルがない時には
すぐに使えて便利かもしれません。
特にエキナセアは体内の免疫システムを高めてくれる、頼りになるハーブです。
風邪気味かな・・・と思った時には、このエキナセアのハーブティーを私は飲んでいます。


いずれにしても病気は、免疫システムが崩れたということを教えてくれるもの。
無理せずゆっくりと休みながら、優しいハーブやアロマで治療してみましょう。

 


そして、こちらは、本来ガングリオン用ではないのですが、治ったという方もいるという優れもの。
海外のフィジオセラピスト(理学療法士)も推薦しているのが下記のティシューリペアクリームです。
本来は、関節炎によいそうなので、何を使っても痛みが消えない母の為に私も1本購入してみました。
効果のほどはまた改めてUP致します。



 
 


そして最後にエッセンシャルオイルの王様は、何といってもフランキンセンス! 風邪気味の時、体調不良の時、早めに対応すればいつもひどくならずに済みます。 お伝えしたガングリオンのブレンドにも数滴加えてみてくださいね。 

   


 ハーブやアロマに、私はいつも助けられています。 フランスでは、病院へ行く前にまず、ハーブ薬局なのだそうです。 以前パリのハーブ薬局を訪ねた時に 棚にずらりと並んだハーブを見て感動したことを思い出しました。


*ハーブやアロマが入っているものは、容量用法をよくお読みになって自己責任でご使用ください。

↑このページのトップヘ