Office Tina ~ Le Vent ~

真実を知る勇気とは、現実をしっかり見つめるということ。 それが自分を信じる力になっていきます。 身近にある愛すべき美しいモノたちと共に、鎌倉に吹く風を感じながら日々のことを綴っています。 L'amour est comme le vent, nous ne savons pas d'ou il vient.

タグ:りんご

FullSizeRender

フルーツde朝ごはん。

今朝は出張先で買った、大好きないちごと清美オレンジ
そして、お客様からいただいた甘夏もプラスした
黄色と赤の元気カラーが朝ごはんでした♡


ところで
朝のフルーツは金という諺をご存知ですか?

朝のフルーツは金
昼のフルーツは銀
夜のフルーツは銅

と、わが母がよく申しておりましたが
調べてみるとこれは、イギリスの諺が由来なのだそうです。

イギリスでは朝は、りんごを食べるとよいとされ

朝のりんごは金
昼のりんごは銀
夜のりんごは銅

という諺があるそうです。

これは、リンゴに含まれる「果糖とブドウ糖」が
朝の体を目覚めさせる作用があるからなのだそうです。

今日の私の朝食にりんごはありませんでしたが
疲れた体を目覚めさせるには、十分なフルーツでした。

でも、明日はリンゴも入れてみようかしら・・・・




Office Tina
真山ヒロ(ティナ)


◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17

リビングのカーテンを開けると
青空が広がっていて、朝陽が眩しく入ってきた。

ずいぶんと、太陽が低くなってきているのだなと
秋が深まったことを感じる。


昨日は遅くまで、数人と電話で繋がった夜だった。

そのうちのおひとりは
私からお電話をした長野のH先生の奥様。

昨夜、体のメンテナンスをお願いしている先生から
秋の味覚がたくさん、届いたのだ。

箱を開けると、旬のりんごの何とも言えない甘い香りがした。
毎年恒例の手作りのジャムや干し柿も入っている。



長野のH先生の奥様は、とても明るい方で
電話の向こうで、ほんとうによく笑われる。
こちらまで元気になる。

秋の味覚の御礼を申し上げると
「長野の秋をどうぞ」
とおっしゃってくださって、互いの近況報告に花が咲いた。


奥様から
「ティナさんがお元気そうでよかったわ」と言っていただき
日々、自分がしていることをお伝えした。


こころのメンテナンスは、自分がプロなので怠らないが、体はずっとH先生にお願いしていた。
今年は、コロナ禍で止む無く日々自分で自分の体のメンテナンスをこつこつしている。


眩しい秋の朝陽とともに、瞑想も体操も終了!
さあ、美味しいおりんごをいただこう♡


*長野の秋の写真は数年前のインスタから




Office Tina

真山ヒロ(ティナ)

❦こころのコーディネーター
・life designer
・Life consultant
・color coordinator&therapist
・aroma therapist


風のことば―その向こうへ―
風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17








↑このページのトップヘ