Office Tina ~ Le Vent ~

真実を知る勇気とは、現実をしっかり見つめるということ。 それが自分を信じる力になっていきます。 身近にある愛すべき美しいモノたちと共に、鎌倉に吹く風を感じながら日々のことを綴っています。 L'amour est comme le vent, nous ne savons pas d'ou il vient.

タグ:こころのものがたり

子供の頃は
その本に初めてあって
そこから、たくさんの人やものが繋がっていった

今の私は
出会ったその本から
たくさんの人やものに繋がっていたことを知る


年を重ねるごとに、本とわたしとの関係も変化してゆく


だからこそ、お気に入りの本は
いつも手元に置いておきたいのかもしれません。


わたしという人間をこの世界で楽しむために・・・。



◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

Office Tina

真山ヒロ(ティナ)



IMG_4265

定員15名  満席のため締め切りました(9/29)

10月19日(土)15:00~17:00
こころにスパイス!真山ヒロ著「風のことば」を読む。
アナン邸主宰者:ANAN Corporation


アナン邸の主宰者であるANAN Corporation さんからのお誘いで
「稲村ケ崎アートフェスティバル」への参加が急遽、決まりました。


ご興味がおありの方は
申込みフォームよりお願い致します。
https://forms.gle/gUR7bK8aXPbeZJVZ7

▼申込み締切:10/17(木)


たくさんの方とお目にかかるのを楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いいたします。


下記Facebookからの抜粋になります。
https://www.facebook.com/events/1458691690952956/

  • 詳細
    *著者 真山ヒロより*
    小説"『風のことば』~その向こうへ~"を著者と一緒に読んでいきます。
    あなたのこころの奥深くで、ずっと忘れられていた「あなた色のこころ」。
    そのこころに優しいスパイスを効かせてみませんか?
    「今」あなたの一歩のために。
    あなたの明日の一歩のために。

    *アナンスタッフより*
    "『風のことば』〜その向こうへ〜"は、鎌倉を舞台にした四季と
    4人の女性の物語をオムニバス形式で書いた小説です。
    色彩や光の描写が美しく、読んでいるうちに心がほぐれていきます。
    小説の中に生きる彼女たちの物語を借りて、
    自分の心にそっと触れる感覚を味わえる本です。
    当日は、チャイとお菓子を用意してお待ちしております。
    甘いものを食べつつ、こころをやわらかくする時間を作れたらと思います。

    著者の真山ヒロさんは、鎌倉在住の話を聴くプロフェッショナル。
    企業コンサルティングをはじめ、自身の体験を通して
    こころの奥と向き合う女性限定の「こころのセッション」を行っています。
    友達の家にお茶を飲みに行くように、どうぞお気軽にご参加ください。

    ●『風のことば』Amazon.com
    Amazonのレビューにも感想が載っております。ご参考までに。
    https://amzn.to/2KhOv6B

    ==概要=========
    ▼日時:2019年10月19日(土)15:00〜17:00
    ▼場所:アナン邸
    ▼講師:真山ヒロさん
    ▼参加費:3000円(チャイ・お菓子付き)
    ▼定員:15名
    ▼持ち物:特になし。
    ▼申込方法:
    申込みフォームよりお願い致します。
    https://forms.gle/gUR7bK8aXPbeZJVZ7
    ▼申込み締切:10/17(木)
    ▼ゲストプロフィール:
    真山ヒロ(ティナ)
    こころのコーディネーター
    鎌倉在住12年
    幼少の頃より人の「こころ」に興味を持ち、学生時代から他人の悩みの相談にのることが多くカウンセリング歴は数十年に及ぶ。
    上場企業における多種多様(企画・経理・営業・新人指導・コンシェルジュなど)な仕事を経て、丁寧に「こころ」と対峙し続ける生き方を選び、2009年独立。
    Total life consulting「Office Tina 」主宰
    企業コンサルティングのみならず、体験を通してこころの奥と向き合う女性限定の「こころのセッション」を行っている。
    https://www.officetina.com/
    ============


◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

Office Tina

真山ヒロ(ティナ)



7b4a0a8cdc728116d2befa2863721e8c-768x668
*画像は日蓮宗のサイトからお借りしました。

いつものお寺で写真を撮ろうとしたら、先日の台風で、「今月の聖語」も
汚れてしまっていました。
そのため、今回は、サイトから拝借してUPしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仏道に入る根本は信をもて本とす

『法華題目鈔』/
文永3年(1266) 聖寿45歳

【意味】

ー求道ー

茶道、華道、書道、柔道、剣道、弓道など。日本古来の伝統文化、スポーツには「道」が付くものが多くあります。これらに共通するのは奥義を極めようとする求道心が伴っているということではないでしょうか。その鍛錬の中で自ずと技も磨かれ向上していくのです。

ところでこの奥義に達するためには、自らが身心もろともにその世界に飛び込み、一体化を目指さなければならないことでしょう。

これすなわち仏道で説く「信」に通じるといえましょう。「道」は「信」によって達するのです。

~サイトより転載~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わが家は、日蓮宗ではありませんが、どの宗派であれ、解いていることは
最終的には同じかと思います。
わたしたちが、心軽やかに暮らせる道を、いろんな角度から学ばせてくれる
それが「道」という言葉にあるように思います。

「道」は「信」によって達するのです。

信じてその道を進むことでしか達することができないもの

私自身、日々の忙しさにくじけそうになることもあります。
しかし、達成感を味わったことがあれば
そこで諦めてしまったら、辞めてしまったら
その道が終わりということを知っています。

ほんの少しの経験が、その人の人生を変えて行きます。

諦めずに丁寧に続けることでしか見えてこない道があります。

☆感性を育てる鎌倉こころのものがたり

お手に取っていただけましたら嬉しいです。
お買い上げいただきました皆様、ありがとうございます。


◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

Office Tina

真山ヒロ(ティナ)




目覚めてすぐに、お客様からいただいたお米を研ぐ。
最初の感触は、さらりとして柔らか
そして、水を含むとしっかりとして
研いでいるうちに重みを感じるようになった 。

本物は、こうして丁寧に作られた愛を感じることができる。
本物は、こうして人のこころと体に広がるものを持っている。

そんなことを今朝のツイッターで呟いてみた。

しかし、どんなに本物と言われるものがそこにあっても
感じとる心がなければ、その人の中で本物と知ることはできない。


本物を感じ取る「こころ」は、本物に出会い続けることだとわたしは思う。


純粋に、丁寧に、愛情をかけて、命をかけて、作られてきたものを
味わうということ。

お米も、本も、映画も、仕事も
そして、ひとも。
丁寧に愛をかけた純粋なるものたち

本物は、純粋にこころに入ってくる

そこにエゴ(自我)の入る余地はないように思う。
だからこそ、純粋なのだろう。と思う。

感じとるその人のこころが純粋であればあるほど
本物を感じられるのだろう。とも思う。


炊きあがったお米は
ふっくらとして優しい味がしました。

お父様の愛がたくさんつまった丁寧に作られたお米。
お客様からのプレゼントで、改めて感じた本物の味。

どうぞ、彼女がさらに純粋で丁寧に生きることができますように♡


ありがとうの朝ごはん。
感謝の朝です。



☆感性を育てる鎌倉こころのものがたり
お手に取っていただけましたら嬉しいです。
お買い上げいただきました皆様、ありがとうございます。


◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒


Office Tina

真山ヒロ(ティナ)

FullSizeRender
秋の風が気持ちよく吹いてきて
思い立って、出かけたら
やはり大正解・・・

今日は、相模圀一之宮「寒川神社」へ。

八方除けで有名ですが、何も考えず
気持ちの赴くままにお参りしてから調べてみると
富士山、出雲大社へと繋がる光の道と言われています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
秋分の日・春分の日、日の出と日の入りの方角を直線で結びますと、
(御来光道) 房総沖から当寒川神社を通り、富士山山頂を経て元伊勢、出雲大社へと
つながっていきます。(HPより)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかも、今日は、一粒万倍日だったらしく
境内には、七五三参りの可愛らしい姿の子供たちがたくさん♪。

魚座満月のエネルギーが残る中、気持ちよく参拝し
またひとつ、新たな決意をして帰ってきました。


「ひとつ決めることは 一歩踏み出すこと」(真山ヒロ)
(小説「風のことば」より)


◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒


Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

☆感性を育てる鎌倉こころのものがたり
著書「風のことば」~その向こうへ 
Amazon https://amzn.to/2KhOv6B
YouTube   https://www.youtube.com/watch?v=peTjf1WQdwY





 

きっぱりと 決断する人だけが 成功するのです。 ~オードリー・ヘップバーンの言葉 ~

彼女の生き方が好きです♡

Office Tina


☆感性を育てる鎌倉こころのものがたり
著書「風のことば」~その向こうへ 
Amazon https://amzn.to/2KhOv6B
YouTube   https://www.youtube.com/watch?v=peTjf1WQdwY

◆過去のご感想は、こちらから⇒




↑このページのトップヘ