Office Tina ~ Le Vent ~

身近にある愛すべき美しいモノを、鎌倉に吹く風を感じながら綴ります。L'amour est comme le vent, nous ne savons pas d'ou il vient.

カテゴリ: ◆風の言葉(おもひ)


IMG_5441


風のことば~その向こうへ~をお読みくださった皆様が
さらにたくさんの方に読んでいただきたいとの願いを込めて
全国の図書館へ想いを届けてくださっています。

現在、下記の図書館でお手にとっていただけます。



☆蔵書になっている図書館


・青森県 「五所川原市立図書館 」

・山形県 「山形県立図書館 」

・山梨県 「上野原市立図書館 」

・長野県 「富士見町立図書館 」

・石川県 「石川県立図書館 」

・岐阜県 「各務原市立中央図書館 」

・福島県 「会津若松市立会津図書館」


・群馬県 「前橋市立宮城分館 」

・千葉県 「市原市立中央図書館 」

・神奈川県「鎌倉中央図書館 」

・福岡県 「北九州市立中央図書館 」「糸島市図書館 」

・宮崎県 「新富町図書館 」

・鹿児島県「鹿児島県立図書館 」







実は、この週末
鎌倉をプライベートで訪れていたフランス人外交官の女性と
とある場所でご縁をいただきました。
彼女は、海外のフランス大使館に勤める若い女性ですが
環境問題や、こころの問題にも関心があり
英語やフランス語が飛び交う中で
「風のことば~その向こうへ~」をプレゼントさせていただきました。

日本語は、まだ読めないとのことでしたが
写真を大変褒めてくださって
嬉しそうにバッグにしまってくださいました。

翌日も彼女と会ったのですが
最後は、「a bientot(またね)」と笑顔で手を振りあって
別れたのでした。

彼女は、女性がかかえる様々な問題にも関心があり
自身がかかえる労働問題のことも含めてお話しを聞くことができました。
ほとんど英語の世界だったので
帰宅後は、気になった単語を必死で調べましたが・・・

「風のことば」が繋いでくれた
ご縁にこころから感謝です♡



こころで感じとる本に、国境はないのかもしれません。
そして、近くでその様子を見ていたステキなマダムもまた
すぐに「風のことば」を購入してくださったのです。

なんて嬉しいご縁でしょうか。。。。






どんなカタチであっても
この本を手に取ってくださった方のこころの中で
「風のことば」がひっそりと語りかける日を
わたしは、こころから願っています♡




Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

☆感性を育てる鎌倉こころのものがたり

著書「風のことば」~その向こうへ 
Amazon https://amzn.to/2KhOv6B
YouTube   https://www.youtube.com/watch?v=peTjf1WQdwY






ありがたいことに
物事が濃く深く進行する日々が続いています。

今朝も、わたしが目指すところのお話をいただき
土日も平日も連日フル回転の日々です。


・・・・・・・・・・・・・・


あなたは、
あなたであればいい

~マザー・テレサ~

・・・・・・・・・・・・・・


このマザーテレサのことばの意味を
今日は、何度伝えたことでしょう


泣きたい時には泣き
怒りたい時には怒り
笑いたい時には思いっきり笑う


そんなふうに
感情を自由に表現すること
そこに、言いも悪いもなく
それが、「今」のあなただということ


どうぞ、すべての女性が
自分の本当の力を信じ
前に進むことができますように♡



Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

☆感性を育てる鎌倉こころのものがたり
著書「風のことば」~その向こうへ 
Amazon https://amzn.to/2KhOv6B
YouTube   https://www.youtube.com/watch?v=peTjf1WQdwY





IMG_5441


9月末に全国の図書館100館へ「風のことば~その向こうへ~」の寄贈が始まりましたが
その他にもギャラクシーブックスさんを通じて
「子育て支援」の施設への寄贈もさせていただいております。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000021844.html 


「子供たちのこころとからだに残る本を」との思いから
まずは、お母様たちに読んでいただけたらと思い寄贈を続けています。
お近くにお住まいの方達にぜひ手に取っていただけたら嬉しく思います。


実は、海外から帰省していたあるキャリアウーマンの女性が
鎌倉の薬局に見本として置いてある
「風のことば~その向こうへ~」を手に取ってくださり
すぐにメモをして、ご購入してくださいました。
その時にその方がこうおっしゃってくださったそうです。


「今は、子供たちも幼いのでわたしが読ませていただきますが
この本は娘たちが、中高生になった時、きっと必要になる本だと思います。
帰国するときに持ち帰ります。」


そう言ってお帰りになったのだそうです。

一冊の本が繋ぐ想いに、胸が熱くなりました。
ご協力いただいている「あい健薬局」さんにもこころから感謝申し上げます。

「Office Tina スタッフ・ブログ」 にも詳細を掲載致しております。



未来ある小さな子供たちのために
こころとからだに残る本を
ぜひお母様たちから
手に取っていただけたらと願っています。

☆こころとからだに残る本を♡1


◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 


Office Tina
真山ヒロ(ティナ)





FullSizeRender

 「風のことば~その向こうへ~」の朗読会を終えて
たくさんの方から「参加してよかった」と
嬉しいお声をいただいております。

ありがとうございます。

読まれた方のこころやからだのどこかに
この本の何かが響いてくれたら著者としてもとても嬉しく思っております。

昨日は、偶然某所で
こころとからだの関係について伝え続けていらっしゃるお医者様と
お目にかかる機会がありました。

「病気もこころが原因のことが多いものです」
というお話しを改めてお聞きし
そこに気づいていただける方が少しでも多くなりますように
と祈らずにはいられません。


そんな想いも込めて
Office Tinaでは「風のことば~その向こうへ~」の寄贈も始めています。
全国の図書館他、子育て支援、医療関係へも寄贈いたしております。
ぜひ、お近くの図書館でお手にとっていただけましたら嬉しいです。


また、出版元であるギャラクシーブックスさんのお力もお借りして
全国に寄贈の輪が広がっています。
もちろん、この中には「風のことば~その向こうへ~」も含まれております。


ギャラクシーブックス(galaxy株式会社)
(所在地:大阪市西区、代表取締役社長:加戸 昌哉)は
出版社を運営しつつ、子育てママ応援プロジェクトを展開している。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000021844.html



未来ある小さな子供たちのために
こころとからだに残る本を
ぜひお母様たちから
手に取っていただけたらと願っています。




◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 


Office Tina
真山ヒロ(ティナ)




台風19号が大きな爪痕を残して行きました。
わが家にはTVはありません。
ですから、情報のほとんどは、ツイッターやネットです。

そんな話を行きつけのカフェのオーナーさんと話していたら
彼も
「TVはあるけれど、つけない。
情報は、ツイッターです。」
そうおっしゃっていました。

ただ不安をあおるだけの情報ではなく
自分にとって必要な情報だけを選択する時代になってきたのだなと
実感した瞬間でした。

ただ、どんなものも表裏一体
SNSの裏側を嫌というほど味わった経験がある方も
多いことでしょう。

上手に利用して必要な情報だけを得るために
ぶれないこころで正確な情報を得られるようにと願うばかりです。

台風19号の情報は、日本のマスコミよりも海外のマスコミの方が
いち早く現実を伝えています。

https://www.nytimes.com/2019/10/12/world/asia/japan-typhoon-hagibis-photos.html



この記事を見た時に2011年の震災後の東北を
ひとり歩いた時のことを思い出しました。

現地の方が一様に言ったことばは
「最初にこの場所を片付けてくれたのは海外の人だった
という叫びにも近いことばでした。

自分の目で確かめること
自分の感覚を信じること
正しい情報を得るために感性を磨き続けること

True to yourself
誠実に、素直に自分を見つめること



そんな忘れられた感覚を呼び起こすために
わたしは「風のことば」を書いたのかもしれません。





台風19号で被災された方達に
こころからお見舞い申し上げます。

そして一日も早い復旧を願わずにはいられません。




Office Tina

真山ヒロ(ティナ)


◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 



↑このページのトップヘ