Office Tina ~ Le Vent ~

身近にある愛すべき美しいモノを、鎌倉に吹く風を感じながら綴ります。L'amour est comme le vent, nous ne savons pas d'ou il vient.

カテゴリ:◆旧BLOG > ♡こころのコーディネーター・Yahoo!BLOG

イメージ 1

これまで Yahoo!ブログ「こころのコーディネーター」を応援してくださった皆様 本当にありがとうございました。


「こころのコーディネーター」は、たくさんの方のおかげで
開設後3か月で「日本ブログ村・癒しヒーリング部門」で1位を獲得することができました。



今、振り返りますと、ブログ開設時に
「こころのコーディネーター」というメッセーが閃いたのも
偶然とは思えません。。。。。



応援してくださったみなさまに 心から 感謝申し上げます。


☆こころのコーディネーター・履歴一覧

・2007年4月11日【yahoo!ブログ】開設開・記事初UP
・2007年5月02日【ブログ村】参加
・2007年6月12日(火) 【にほんブログ村】初ベスト10入り
 「癒し・ヒーリング」ランキング 7位
 「生き方」ランキング 8位  
・2007年6月29日(金) 【にほんブログ村】ベスト5入り
 「癒し・ヒーリング」ランキング 5位
 「生き方」ランキング 5位  
・2007年7月1日(日)  【にほんブログ村】ベスト3入り
 「癒し・ヒーリング」ランキング 2位
 「生き方」ランキング 3位
・2007年7月4日(水)  【にほんブログ村】
 「癒し・ヒーリング」ランキング1位
・2007年7月21日(土) 【にほんブログ村】
 「癒し・ヒーリング」ランキング1位
・2007年7月21日(土) 【にほんブログ村】卒業


☆開設3カ月間の記録

◆訪問者数12,559
◆コメント数3,047  


ティナ


*今後は、下記にて活動してまいります。
HP:https://www.officetina.com/
BLOG:http://officetina.livedoor.blog/

イメージ 1

★★ようこそ~魂の言の葉とフォトで綴る・・・カラーコーディネーター・ティナの「こころの部屋」です~★★||





自分の中心で、

愛を叫ぼうよ・・・

そうすれば、いつだって、心は春だから・・・




~ティナ~






書庫「骨髄バンク」
あなたを待っている人がいます。









*文章・写真の転用・転載はお断りいたします。


コメント(35)

イメージ 1

★★ようこそ~魂の言の葉とフォトで綴る・・・カラーコーディネーター・ティナの「こころの部屋」です~★★



お友達から教えて頂いた素敵なお話です。







***********************



「種と花」


むかーし昔、人々は持って生まれた能力を特に活かせることもなく
まるで生活をするために生きているかのようでありました。

一日の時間のほとんどを労働に使っていた
もったいない時代がありました。

その頃、人々の多くは、自分の中心から少し
あるいは完全にズレたところで生きておりました。

元気の源である自分の中心と繋がって生きてないため
精神的に不安定になったり
イライラしてすぐに腹を立てる人々がたくさんおりました。

そういった人々の思いや行動の源にあったのは
「恐れ」でした。

「恐れ」が想いの中心にあるので
人々は競争原理や奪い合いの精神に突き動かされておりました。

心の病にかかる者がどんどん増え
家庭の中での暴力や、学校や職場でのイジメ
環境破壊に戦争と
世界は破壊のエネルギーに満ち満ちておりました。

そんな時代がどんどん進行していく中で
この世界をあきらめるのでもなく
嘆くのでもなく
はたまた批判するのでもなく
本来の人の持つ力を信じて
ただ、黙々と種を蒔く人々がおりました。

種を蒔く人々は
「問題の原因は、人が自分自身の中心とつながって生きてないためだ」
ということに気づいておりました。

ですから、人々が自身の中心に戻れるような機会を作っていこうと
それぞれ、好きなことや得意なことで、種を蒔いてゆきました。

ところで、種はどうのようにしてできるのでしょうか?
種を作るには、花を咲かせればいいのです。
一人ひとりが自分の花をさかせれば、そこに種は生まれます。

土の中には長い間、眠ったままの種が何千何万とあるそうです。

それらの種は、何かの拍子に土が耕されたり
揺り動かされたりすると、その刺激で目を覚ますそうです。

人の中にもたくさんの種が眠っています。

そして、何かの拍子に心がほぐれたり
感動して心が動かされたりした時に
心の種は「ぴこっ」と目を覚ますのです。

種が目を覚ましても、目が出て花が咲くまでは
しっかり世話をしてあげなくてはいけません。

芽がまだ小さい時には
外からの強い雨風から守ってあげ
伸びはじめたら今度はせっせと水をやり、陽に当ててあげるのです。

それは、自分自身の仕事です。

人が花を咲かせれば、その花を見た誰かの心が動き、
眠っている種が目を覚まします。

一つの花からは、たくさんの種が生まれます。
そして、人は種をまくことができるのです。

黙々と種を蒔く人々の行為が、ある一定値を越えた時、
世界中に一斉に花が咲きはじめました。

それらの花々を愛でることによって
さらに人々の中に眠っていた種も次々と目を覚ましていきました。

こうして世に咲く花はどんどん増えていき
世界はあっという間に、色とりどりの花でいっぱいになりました。

きれいな花を見て「きれい・・・」と愛でる時
人は自分自身の中心とつながっています。
「愛でる」
とは、すなわち愛の状態にいるということです。

こうして世界は今のように、愛のエネルギーで満ち満ちるようになったのでした。

おしまい。


***********************
     


世界中にたくさんの愛の花が咲きますように 愛をこめて ~ティナ~ 






コメント(41)

イメージ 1

★★ようこそ~魂の言の葉とフォトで綴る・・・カラーコーディネーター・ティナの「こころの部屋」です~★★



☆迷わず進む時  そこには、必ず 1本の道が見えてくる☆





皆様のおかげで、今年もたくさんの愛を知ることができました。
心からの感謝をあなたへ・・・


愛を込めて・・・ありがとう。


新しい年が、みなさまにとって


キラキラと輝く出発(たびだち)の年となりますよう


心から祈っています。




ティナ




「ありがとう」を、あなたに・・・



書庫「骨髄バンク」
あなたを待っている人がいます。




文章・写真の転用・転載はお断りいたします。


コメント(28)

イメージ 1


本日お家でゴロゴロすることにしました。 まったり、のんびり、 最近のお気に入り、チョコケーキと一緒♪ 
今日は、ほうじ茶といただきました。 




イメージ 2
☆お気に入りの器は、唐津の西岡小十氏のお湯のみと息子さんの良広氏のお皿です。
土ものは、ほっこりあったかくて大好きです。
☆器は和♪コースターは洋。今日は、こんなふうに楽しんでみました♪
☆コースターは以前パンタリタさんで購入しました。奥様の手作りの作品です♪





コメント(54)

↑このページのトップヘ