Office Tina ~ Le Vent ~

真実を知る勇気とは、現実をしっかり見つめるということ。 それが自分を信じる力になっていきます。 身近にある愛すべき美しいモノたちと共に、鎌倉に吹く風を感じながら日々のことを綴っています。 L'amour est comme le vent, nous ne savons pas d'ou il vient.


FullSizeRender

Jake Shimabukuro & Yo-Yo Ma - Happy Xmas


大好きなミルクティーを飲みながら
エンドレスで音楽を聞いて
雪はないけれど
青い空と青い海を眺めています。

みなさま 良い年をお迎えくださいませ❤


 ❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer


FullSizeRender
Xmasイブの夜
賑やかな声が聞こえて来そうですね。

コロナ禍になり、最も変わったことと言えば
以前にも増して食には気をつけるようになったことでしょうか。。。

ということで、
今年のXmasケーキは、弁天堂のロールケーキ。 
材料は、すべて厳選された国産素材。
生クリーム・小麦粉・牛乳も全て国産の安全安心のケーキです。
さらに卵はポストハーベストフリーのエサで飼育された鶏の卵です。

そして、写真は
毎年届けていただく
ベーカリーミウラのシュトーレンです。
こちらは、クリスマスプレゼント用に配ったシュトーレンの写真です。
わが家の分は.あまりの美味しさに
クリスマス前に食べてしまったので(笑)
今日は弁天堂のロールケーキをいただきました♬



❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer









IMG_5952

忘年会と
クリスマスと
お誕生会と
3つまとめて


海を眺めながら
2年ぶりに先輩とお会いして、楽しい時間を過ごしてきました♪




❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer


IMG_5919

今日は、冬至。
一年で一番夜が長い日です。

歴訪上は、冬至で一年間の干支が切り替わるとも言われています。
つまり、周代など王朝では、冬至前日は大晦日としていたそうですから
今日は、新年ということになりますね。


ということで、昨日は早朝氏神様にお参りに出かけました。
冬至を前にひとつのステージが終わったことを強く感じたことも理由のひとつです。
毎回、このように区切りのある日には
「ありがとう」の感謝をこめてお参りをします。

「一陽来復(いちようらいふく)」とは、冬至を意味し、新年の到来や悪いことが続いた後で幸運に向かうことを表すのだそうです。
明日から、一日一日、日が長くなり、陽が強まっていきますね。


いろんな整理を終えて、今日からまた新しい始まりです!



2021.12.22

ティナ

❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer



IMG_5921
先終末は、都内からの帰り、湘南新宿ラインが
人身事故でSTOPと知り、咄嗟に迂回して帰宅。
なんとか渋滞にはまらずに帰ってくることができました。
何故か、このところ事故が多いですね。
その後も23時過ぎまで所用があり 、仕事納めは終わったものの
私の忙しさは、相変わらず。。。。

昨日は、朝早くに鎌倉を出発
年末のご挨拶も兼ねて、1年半ぶりに長野へ向かいました。
久しぶりの特急「あずさ」は車内もとても綺麗で快適です。

すっきりと晴れ渡った長野も、終日快晴で
富士山も、八ヶ岳も雪をかぶって美しく、
行きは青と白のコントラストが美しい富士山を、
帰りは、夕日に赤く染まる富士山を見ることができました。
彩雲まで現れて、素晴らしい一日になりました。

例え、何も起こらなくても
運気が上がる前触れのように感じて嬉しくなりました。

海よりも山の方が好きな私は
自然あふれる森の中に入り
木漏れ日の中でたっぷりと森林浴。

体のメンテナンスも終えて
生き返ったように元気になって
夜の鎌倉に帰ってきました。




❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer

FullSizeRender
今年は、少し早めにお休みをいただくことにしたので
対外的には、今日が仕事納めでした。 

まだ、小さな仕事は残っているのですが
みなさまに、年末のご挨拶もさせていただき、まずはひと段落。

お客様からも、温かなメッセージをいただいて
とても嬉しい仕事納めになりました。


写真は、私の大好きな可愛らしい花びら餅に添えて
こころのこもったお便りをくださったお客様からのもの。

今年も、このお仕事をさせていただいたことに感謝の一日になりました。

このところ、連日、朝から走り回っていて
今日も、やっと座ることができたのが、この時間です。

久しぶりHPを更新したら
なんと、4月から更新をしていませんでした。(汗)

今年は去年以上に一年が過ぎるのが早かったように思います。

明日もまた、早朝から予定があり
メインの仕事は納めたものの
私の師走は、まだまだ走り続けることになりそうです。


❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer




FullSizeRender

早朝、御礼参りを兼ねて
鎌倉駅前まで出かけました。

空気も凛として、すっきりとした青空が広がっています。
思わず伸びをしたくなるほど、気持ちがいい♡

途中、鶴岡八幡宮の鳥居の上に鳩が勢ぞろい!
とても幸せな気持ちになりました。

鳩が平和のシンボルと言われるようになったのは
1949年にピカソが作成した「第一回平和擁護世界大会」の
ポスターがきっかけと言われています。



平和の象徴と言われてから
まだ、70年くらいしかたっていないのですね。

たくさんの鳩に出逢ったせいか
忙しい中にも穏やかな一日になりました。


❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer









早朝、目覚めてすぐに
赤く焼けた太陽が昇ってくるのを
バルコニーで静かに眺めていました。


12月に入り
いつもは仕事をセーブしている私も
さすがに忙しい日々が続いています。
今日は、仕事の前に、なぜかジブリの曲をセレクト。


たまたま、最初に流れてきた曲が
映画「千と千尋の神隠し」の主題歌「いつも何度でも」
久しぶりに聞いたのですが
今日の青空と、今の私の気持ちにピッタリの歌でした。

深い歌詞に感動します。



繰り返すあやまちの そのたび ひとは ただ青い空の 青さを知る 果てしなく 道は続いて見えるけれど この両手は 光を抱ける
(いつも何度でもより)


映画のテーマソング「いのちの名前」も
とても美しい曲ですね。
https://www.youtube.com/watch?v=lbf6wbV3spA

秘密も嘘も喜びも
宇宙を生んだ神様の子供たち
(いのちの名前より)


どちらの曲も、UPした曲は、海外の方が歌っているのですが
私たち日本人よりも日本語の意味を理解して歌っているように思います。

音楽を通して、自然を通して
この世に存在するすべてを通して
わたしたちは、日々たくさんのメッセージを受け取っています。
「今」その時を大切に、しっかりそれを受け取って生きて行きましょう。
いつも、何度でも。
いのちの名前を大切に・・・・


❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer



IMG_5441


この秋、「風のことば~その向こうへ~」のご購入者様から下記のメッセージをいただきました。

私自身、こちらのメッセージをいただいて、とてもこころが熱くなりました。
掲載の許可をいただきましたので、こちらでUPさせていただきます。

※一部本文内容を含みます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
 「風のことば~その向こうへ~」
第二章 秋色のオルゴール 〜天空のペガサス〜より

第二章を読むと、亡き父のことを思い出します。最後、耀子が母に手紙を書くところでは、父に手紙を書きたくなり、二章の詩を読んで涙ぐんでしまいます。
満点の星を見ながらこの星をえらんで生まれてきたことがすごいことだ、と耀子のお父さんが話すところで、今の日本を思いました。

この世に生まれてくるという奇跡に手を加えて、歪んだものを作ろうとしているコロナワクチン騒動は、本当に異常なことだと思いました。
それと同時に、私が子どものころ、父に星を教えてもらっていたことを思い出しました。手回しのオルゴールの音色や感覚を思い出しながら、オペラに詳しかった父を思い出します。
絵画が好きだった父は、絵が上手だったと聞きました。今、父が生きていたら何と言っただろう、と思います。

『わたしが わたしであることは ずっと かわらないのだから』の言葉が胸に響きます。命をもらって両親のもとに生まれ、生きていることに感謝します。
コロナ禍の日本で元気に生活していることに感謝します。美しいものに触れて、前を向いて美しくいようと思いました。
読むたびに五感を刺激してくれて、その時の自分に寄り添ってくれる「風のことば−その向こうへー」に感謝しかありません。
ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

Aさま、ご購入ありがとうございます。
そして、いつも定期的に読んでくださっているとのこと、
ありがとうございます。

「風のことば~その向こうへ~」は、2018年の初夏に数年かかって書き上げ
2019年6月にやっと出版されました。

その2019年の終わりから、世界も日本も異常な状態になっていきました。
しかしながら、どんな状況であっても、私たちの中心が動かなければ
世界がどう変わろうと自分は変わらないという想いも、この本に込めて書き上げています。

『わたしが わたしであることは ずっと かわらないのだから』


自分で考え判断して生きる女性を「Office Tina」は応援しています♡


❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer

風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17




FullSizeRender
11月最後の週末に
久しぶりに
ご褒美のような景色に出逢いました。

海も山も太陽も月も
以前からずっと変わらずそこにあるのに
人間のこころだけが
大切なものを忘れてしまった時代

私たちに大切なのは
人間本来の原点に還ること

小さなことで言えば
土鍋でご飯を炊いて
お米の持つ本来の甘みを知るというような・・・

便利な生活と引き換えに
私たちが失ったものの答えが
今の世界のように思えてなりません。

そんな話を
11月の終わりに
行きつけのカフェのマスターとお話ししました。


❦こころのコーディネーター

Office Tina
真山ヒロ(ティナ)

・life designer
・color 
coordinator&therapist
・aroma therapist
writer

↑このページのトップヘ