Office Tina ~ Le Vent ~

身近にある愛すべき美しいモノを、鎌倉に吹く風を感じながら綴ります。L'amour est comme le vent, nous ne savons pas d'ou il vient.


1CCE22A5-9ACD-4103-A2A3-C71296B07BC2

昨夜、やっと確定申告の入力が終わり
今日は、最終チェックをして提出予定。


昨年は2月末に提出していたのに
今年は、仕事が立て込んでいて
少し遅れてしまいました。


コロナ禍で期限が一カ月延長になったものの
のんびりしていたら、あっという間に過ぎてしまいます。

そこで、お散歩にも行かず
ひたすら、家に籠って作業の数日間でした!

今朝は、お籠り状態から脱出して
久しぶりに朝散歩をしてきました。

いつのまにか、お寺の境内に
木蓮の花が、咲いていました。


気づけば、昨日は、彼岸の入り。
春分の日も、もうすぐです。



確定申告が終わって
やっと春がきたような気持ちになるのは
私だけでしょうか・・・・



思いっきり伸びをして、背中を伸ばした朝です。





Office Tina
真山ヒロ(ティナ)


◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17





FullSizeRender


東日本大震災から10年・・・・
まだ、10年しかたっていないのだという想いと
もう、10年という想いが入り混じって今日を迎えた。

震災後の被災地をたったひとりで訪れたことは
私のその後の生き方を変えた。

あの日の光景は、今でもはっきりと思いだすことが出来る。
出逢ってくださった被災者の方、おひとりおひとりの顔が浮かぶ。


TVでは語られない真実をたくさん教えてくださった。
だからこそ
マスコミの情報に振り回されない今の自分が出来上がったと感じている。

被災地から帰宅してすぐに「カメリアの会」のサイトを立ち上げ支援を開始した。
スタッフを集め、規約を作り
メインの仕事の他にもやることはいつも山のようにある。

ここ数日もHPの作成を深夜までしていて
何万枚とあるデーターの中から写真を探す作業をしていた。
その中にたった一枚の花の写真があった。
被災後に咲く水仙の花。
暗い景色の中で咲く黄色の花にハッとしたことを思い出す。
黄色は、希望の色。

PCのクラッシュで
撮りためた被災地の写真はほとんど残っていない。

その後、私たちの支援は
スタッフのみでは継続することができず
残念ながら、解散という道を選んだ。

でも、たったひとりでも継続出来ることもある。
とても小さなことだけれど
今年もYahoo!検索に参加した。


『あの日を忘れない』
それは、今も私のこころの中にしっかりと残っている想い。

今日は、一日静かに祈りを捧げる・・・



2021.03.11



Office Tina
真山ヒロ(ティナ)


◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17




FullSizeRender
今日は、朝から冷たい雨でした。
お天気が良かった先週のこと

お散歩がてら、鎌倉文学館へ行ってきました。




「作家 身の回り その2」が開催されていて
小津監督の小物たちに、私は引き寄せられてしまいました。
その中に、はっとするほど鮮やかな赤く美しいケトルがありました。

それは、北欧のメーカーのものだったのですが
あの時代に海外から持ち帰ったことを考えると
美を感じる感性の凄さを感じずには、いられません。


帰宅後、小物を中心に別の角度から
改めて、映画「彼岸花」をみたわたしです。

それは、小津監督の初のカラー映画にふさわしい
美しい映画でした。




Office Tina
真山ヒロ(ティナ)


◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17




FullSizeRender

2021年もあっという間に3月になり
今日は、3月3日ひな祭り。


私のお雛様は、7段飾りで父方の祖母が買ってくれたものでしたが
何でも処分する合理主義の母が(笑)
私の成人後に、人形供養に出してしまったので
今は、飾ることもありません。



こちらのサイトを見る限り
さっさと供養に出して処分してしまった母の考えもありなのだとは思います(笑)

確か人形供養に出したのは、
私が、無事に成人式を迎えた後だったと記憶しています。
幼い頃から体の弱かった私が、無事に成人できたことで
御礼もかねて供養に出したのでしょう。

そういえば、音大に進学しないと決めたら
ある日、実家からピアノが消えていたこともありました(笑)

おかげで、実家には、不用品はありません!!


お雛様を飾らなくなってからは
毎年、お雛祭りには、友人と食事をしたりして
楽しんでいたのですが、去年からは、それも自粛でありません。
今日は、仕事を終えてから、ひとりでご近所でランチをして
デザートまでいただいて帰ってきました。

写真は、帰り道に撮った
鎌倉市景観建築物 指定第21号の「のり真安齋商店」のお雛様。
往年の賑わいを彷彿させる、立派な木目込みのお雛様です。


Office Tina
真山ヒロ(ティナ)


◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17




 












FullSizeRender
休日返上の仕事が続いていて
休憩時間になると
ふと甘いものが欲しくなっている自分に気づきます。

出来るだけ、自然のものをと心がけ
甘さ控えめの小豆をコトコト煮たりしていたのですが
仕事が忙しくなると、そうもいきません。

昨日は、スタッフNがマフィンやセムラを買いに走ってくれまして
かなり甘いものをいただいてしまいました💦
こちらは、インスタストーリーにUPしましたが
反省しきりです。

疲れたら甘いモノという定説を信じていると
そののちに待っているのは肥満と糖尿病・・・
最終的には、アルツハイマーという結果にもなりかねません。

自分が作るものには、白砂糖は使っていませんが
お店のお菓子にはたっぷり含まれていることが多いものです。

さいわい、昨日のマフィンもオーガニック志向のお店の物。
近くにそういうカフェがあるのはありがたいことです。


脳がいち早く満足する甘い食べ物!
緊急時には必要な時もあるかもしれませんが
気をつけたいものですね。

あ、ここ最近、私の脳は緊急時だったかもしれませんが!(笑)

ちなみに、食物繊維が豊富であれば、糖が多くてもそこまで脳細胞を
傷つけることなないと言われています。

糖の多い食べ物でも、食物繊維を豊富に含むものであれば、脳細胞をこれほど傷つけることはありません。腸での消化吸収に時間がかかり、血糖値を急上昇させる心配がないからです。


ここを読むと、大好きな焼き芋はもしかしたら最適かもしれません!(笑)


今日は、数日前にいただいた春色のさくら餅を
眺めるだけで過ごすことにいたしましょう♪

2月も今日が最後ですね。
窓から差し込む日差しだけは春です♡


Office Tina
真山ヒロ(ティナ)


◆「風のことば」過去のご感想は、こちらから⇒
◆「風のことば」amazonレビューはこちらから⇒
♡わたしの想いを綴ったカテゴリー「風の言葉」はこちらから⇒
YouTube  はこちらから⇒☆ 

風のことば―その向こうへ―
真山ヒロ
ギャラクシーブックス
2019-06-17




 


↑このページのトップヘ